twitter facebook youtube
タイトル画像
タイトル画像
タイトル画像
タイトル画像
タイトルアイコン

2018年08月12日

8月11日(土)FJ’s ライヴレポート「ほんとうのこと」

まず久しぶりに井波陽子さんに会えたことが嬉しかったです。
FJ’sは初めてのお店だったのですが、店内はアーティスティックで清潔感があってこんな店で演奏できるなんてラッキーだなぁって思いました。

開演して最初に二人でミニトークの時間から始めました。
テーマは「自分にとっての恩師」について。
井波さんは高校の時の合唱の先生のこと。
私は和声法の先生のこと。
和声法についてわかりやすく説明できませんでした。

トークが終わって私のステージ。
トークで少し場がほぐれた感じになったので、その流れで明るめの曲(詞のテーマは明るいというわけではありませんが)「紫陽花レニー」から。
今回は曲目曲順ともかっちり決めず、様子を見ながら選曲していきました。私のことをお初の方もたくさんいたように思ったので、定番曲を適度に散りばめながら進めました。MCもいつもよりは長めに親切にと意識しました。
MCはやはり何ていうか恥ずかしいです。でも必要だと思っているので努力したいです。

ステージも中盤になって身体が動いてきて、それに伴いお客さんも集中して耳を傾けてくれてるようにひしひしと感じました。
自分の力不足も感じつつ、とてもうれしかったです。

休憩をはさんで井波さんのステージ。1年半ぶりの井波さんの演奏は、ふつうに話したりしてるときもですけど、ぜんぜんこびてなくて、それでいて気分よくさせてくれます。
音楽的にも人間性もかなわないなーって思うのだけど、不思議と嫉妬心はわいてきません。
それは井波さんがわたしのことをとても尊重してくれてる(と私が感じている)からなのかなー。それともただ単に井波さんのことが好きだからなのかなぁ。

アンコールでは、お互いの曲を一曲ずつ歌い、コーラスで参加し合いました。かなり幸せでした。(お客さんが気持ちよくなってくれるのが私たちの望みなので私がまず幸せになって申し訳ないのですが)

終演後は来て下さった方々とお話もできて、とても得がたい時間を過ごすことができました。

セットリスト
紫陽花レニー
シャンシャン
マグノリア
バッティングセンター
ジンギスカン
もう一度僕らは
指一本で倒されるだろう
メロンソーダ
水分

ほんとうのこと(井波さんの曲にコーラス参加)
羊子(井波さんとダブルボーカル)
0812.jpg
(本日の一曲)
YES「Owner of a Lonely Heart」
posted by yoko at 19:25| Comment(0) | お知らせ

page top