twitter facebook youtube
タイトル画像
タイトル画像
タイトル画像
タイトル画像
タイトルアイコン

2019年04月27日

吉祥寺と柏でLIVEします。

藤の花が綺麗です。
カラーセラピー的には癒しの色なのだそうです。どんな香りがするのかなー。
今度近づいて嗅いでみようと思います。
匂いをかぐのはちょっぴり気恥ずかしいけど、子どもの頃から消しゴムの匂いをかぐのがやめられなくて色んな匂いのを買っては楽しんでいました。友達と嗅ぎあっこしました。

さて、5月前半は吉祥寺と千葉の柏でライブをします。
まず5/4のゴールデンウイーク真っ只中は子ども連れ歓迎のお昼間ライブ。
特に子ども向けの曲をやるわけじゃないのですが、演奏時間が若干短めでトークの時間もあります。
トークのテーマは「子持ちミュージシャンのお悩み相談室」。
共演はピアニストの石原可奈子さんで石原さんも子持ちなのでどんな話になるか楽しみです。
この日はライブでははじめてポルタティーフオルガンを演奏しようと思っています。
知人の芸術家、秋山一郎さんのハンドメイドオルガン。膝にちょこんと載るぐらいのサイズで音的には笛の音に近いです。なかなか素朴です。そして意外と音量も出て迫力もあります。
そしてこの日はYouTubeで生配信もしますので、遠方で会場に来られない方は観てみてください。

5/16(木)は千葉の柏で島崎智子さんとツーマン。
ここは初めてのお店で、島崎さんの紹介で演奏させてもらうことになりました。
そもそも千葉方面には行くことってほぼないのでそれがまず楽しみです。
グランドピアノがあるとのことで、こちらも嬉しいです。昔はグランドピアノの有り難みがそれ程ピンときてなかってのだけど、最近はグランドピアノって言うだけで嬉しくなります。


生きている中で凹んだり、痛い目にあったり、傷ついたりすると歌いたいという気持ちが強くなります。色々あるのはしんどいけど、歌いたいという気持ちが湧き上がる感じはとても興奮します。
何の曲を歌おうかな、と毎日考えています。

お待ちしています。

musica da Leda 公開生放送 第304夜 ※昼LIVE
2019年5月4日(土祝) 曼荼羅(東京・吉祥寺)
子ども連れ歓迎のお昼ライヴ。昨年末のバースデイワンマンLIVEと同様、YouTube LIVEでリアルタイム配信します!
出演:石原可奈子、秋山羊子
◆OPEN/13:00 START/14:00
◆¥2,500 + 1drinkオーダー
※中学生以下無料(ドリンクはオーダーしてください。乳幼児はオーダー必要ありません)
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
※JR/京王井の頭線吉祥寺駅南口(公園口)より徒歩2分
0422-48-5003
http://www.mandala-1.com/
YouTube Live 配信URL
https://youtu.be/1oHkk4orCr8


2019年5月16日(木)Studio WUU(千葉・柏)
出演:島崎智子、秋山羊子
◆OPEN/19:00 START/19:30
◆前売¥2500 当日¥2800(+ドリンク代)
千葉県柏市柏1-5-20 プールドゥビル 5F
04-7164-9651
※JR、東武野田線「柏駅」中央東口より徒歩3分
https://www.wuu.co.jp/
0427.jpg
(本日の一曲)
石原可奈子「モミ」
posted by yoko at 13:41| Comment(0) | お知らせ

2019年03月31日

よこべー通信 128通目 2019年3月号 完成しました。

来月引越しをすることになりました。
引越しはかなりエネルギーを消耗しますが大袈裟ですが人生を仕切り直すチャンスでもあるので楽しみたいなーと思います。
とりあえず1ヶ月ぐらいは張り切って掃除しそうです。

さて「よこベー通信」128通目3月号完成しました。
noteというサイトで公開しています。
https://note.mu/hitsujilabo/n/n7f2a298d130e
自由に観覧できますのでみてもらえると嬉しいです。

以下目次です。
1. 先月の新曲への感想
2. 今月の新曲「ブランコ」
3. エッセイichi「引っ越すことに...」
4. エッセイni「地元小樽でライブ」
5. エッセイsan「花粉症」
6. エッセイyon「先生たち」
7. 羊子LIVE
8. 羊子のアンテナ
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
10. 羊子へのメッセージ
0331.jpg
(本日の一曲)
阿部浩二「いつでも、どこでも、何度でも」
posted by yoko at 11:33| Comment(0) | お知らせ

2019年03月15日

音楽は個人的なもの 早稲田リネン ライヴレポート

初めての早稲田リネン。
鈴ん小屋と同じくスタッフの小村さんとフージーさんが迎えてくれてほっとしました。

まず最初に齊藤さっこさんのステージ。
堂々としていて安定感がとてもありました。
身体自体も重心がしっかりしているから、上半身に余分な力が入ってなくて演奏がしなやかだった。
私が普段から心がけているけどなかなかできてないことなので感心してました。

次は阿部浩二さん。
とにかく言葉が強くて言葉がズンズン入ってくる。音楽活動する上での憤り、虚しさ、などを歌っていて身につまされて苦しくなった。

最後は私。
お客さんの様子を見ながらステージを進めました。
今更だけど音楽はとても個人的なもの。
私の音楽を本当に感じることができる人はいるけどとても少ない。
今目の前に居てくれる人に対して何ができるのだろうかと思いながら歌いました。
当たり前だけど、聴き手かどんな風に感じようがそれは自由。その反応に自分が動揺したり慌てたり自信をなくしたりするのもまた自由。

ライブ会場に自分がいられることがなんだか幸せだなーと思えるそんな夜でした。
そう思わせてくださったことにとても感謝しています。

以下セットリストです。

君へとつづく道
もう一度僕らは
マグノリア
メロンソーダ
ウィスキーをどうぞ
ハテナ
夏に焦がれて
水分
たからもの
0315.jpg
(本日の一曲)
OASIS「Hey Now!」
posted by yoko at 14:20| Comment(0) | ライヴ・レポート

page top